入浴でセルライトとむくみを解消しよう

1日の疲れをとるのに、入浴は究極のリラクゼーション。
しかも足やせダイエットに最適な時間です。セルライトやむくみを
解消するには、血行をよくすることが重要ポイントです。

血液の循環が悪くなり、老廃物が体内に留まって排出がスムーズに
いかないのがむくみ、さらに進んで、お尻や太ももに脂肪や
コラーゲンが固まったものがセルライトです。とくにセルライト
には要注意で、1度できてしまうと、落ちにくいというやっかいな
ものです。

入浴は、38度から40度ぐらいのぬるめのお湯の温度が適温です。
温度が熱いお風呂に入ると、身体の芯があったまらずに、
皮膚だけで温められますが、長時間は入れません。少しぬるめの
温度に長くつかるのがポイントです。

身体は、少しずつじわじわとあたためられ、長く入っていても、
負担に感じることもありません。とくに、腰までつかる半身浴は
さらにオススメです。肝臓、胃腸などの内蔵の働きが活性化され、
疲労回復効果も抜群です。

入浴中は、セルライトができた部分、またはセルライトが
できやすい部分であるお尻や太もも、ふくらはぎなどをつまんたり、
もんだりして、軽い刺激を与えるようにします。

普段着ている下着や靴下など、きついと感じられるようなら、
その部分がしめつけられて圧迫されるので血行が悪くなっています。
入浴後は、ゆとりのあるものを着て、入浴後にはリンパマッサージ
などを行うといいでしょう。入浴剤を使って、ラベンダーの香りや
カモミールの香りを楽しむのもいいですね。

当サイト人気コンテンツ

■ 足にいい歩き方
■ 体脂肪を解消しよう
■ 中国茶が足に効く!?
■ ウォーキングの方法
■ リンパマッサージをしよう
■ セルライトとは!?

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2016 足やせ総合情報. All Rights Reserved.